fc2ブログ
じゃみらのワイン日記
静岡市から、ワインを中心とした「食」に関する情報と日々の雑感を日記形式で伝えてゆきます。
プロフィール

じゃみら

Author:じゃみら
静岡市在住。家族構成は妻と一人息子の家族3名
(趣味)
読書、釣り
(スポーツ)
テニス、スキー
(生い立ち)
★静岡県清水市に生まれる。
★小学6年春に静岡市に転校。
★高校卒業まで静岡市で過ごす。
★大学進学で東京へ。
★大学卒業とともに東京で就職。
★以後28歳まで東京で暮す。
★28歳で帰静。
★以後現在に至る。
(ハンドル・ネーム)
初代ウルトラマン「怪獣・ジャミラ」は当時の小学生の心に強い印象を刻みました。*アラビア語では「美しい」という意味があるそうですが・・・。








   

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

2018年6月6日 プライベートワイン会@当店カウンター 
2018年6月6日(水)当店カウンターで、隔月開催のプライベートワイン会を6名様でセッティング。テーマは「ソーヴィニョン・ブラン」。

「ワイン・メニュー」
1)NV   シモン・ドヴォー・ブリュット(シャンパーニュ・白)
2)14年  サン・セール・ラ・グランド・コート・パスカル・コタ(ロワール・白)
3)08年  ブラン・フュメ・ド・プイィ・ディディエ・ダグノー(ロワール・白)
4)08年  ブラン・フュメ・ド・プイィ・ディディエ・ダグノー(ロワール・白)・・・スペア・ボトル
5)15年  エール・ダルジャン(ボルドー・白)
6)13年  ヴォーヌ・ロマネ・ヴィラージュ・ラルロ(ブルゴーニュ・赤)
7)06年  フランケッテイ・パッソピシャーロ(イタリア・シチリア・赤)
8)14年  ジュ・ド・レザン・ポール・ジロー(フランス・白)

3)のダグノーは酸化が進んだ状態だったため、スペア・ボトルを抜栓。こちらは正常でした💦
7)8)はメンバーのI様、Y様のご提供ボトル。パッソピシャーロは程よい熟成感で美味。ポール・ジローのジュ・ド・レザン(ブドウ・ジュース)は、まだ気泡が見られ、4年の熟成にも耐えた、優しい甘さでGood!

6名で8本はさすがに量が多く、2)3)4)5)の4本はボトルの1/4程度は残ったまま。そのままコルクを打たずに、カウンター上で
一晩経過。翌日の16:00頃テースティングしてみると、全てのボトルが昨日より香り、味わいともに開いており、はるかに美味しく変化!!

さすがのパスカル・コタとダグノー。またエール・ダルジャンも白桃の香りがふっくらと広がり魅了されました♪
IMG_2820.jpg
IMG_2816.jpg
IMG_2819.jpg
IMG_2817.jpg



スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wine1956.blog47.fc2.com/tb.php/766-a26618c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)