fc2ブログ
じゃみらのワイン日記
静岡市から、ワインを中心とした「食」に関する情報と日々の雑感を日記形式で伝えてゆきます。
プロフィール

じゃみら

Author:じゃみら
静岡市在住。家族構成は妻と一人息子の家族3名
(趣味)
読書、釣り
(スポーツ)
テニス、スキー
(生い立ち)
★静岡県清水市に生まれる。
★小学6年春に静岡市に転校。
★高校卒業まで静岡市で過ごす。
★大学進学で東京へ。
★大学卒業とともに東京で就職。
★以後28歳まで東京で暮す。
★28歳で帰静。
★以後現在に至る。
(ハンドル・ネーム)
初代ウルトラマン「怪獣・ジャミラ」は当時の小学生の心に強い印象を刻みました。*アラビア語では「美しい」という意味があるそうですが・・・。








   

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

第14回 「61の会」
2014年11月6日(木)「アーベント」(@浜松市)を会場に開催された、14回目の「61の会」に参加。この会は61年生まれのメンバーが中心となって、各自61年ヴィンテージのワインを1本出品する持ち寄りワイン会(毎年11月開催)です。(じゃみらは61年VTではないにも関わらず、13回参加させていただいています)。

主催者「シン」さんの計算では、過去13回で合計「107本」(!!)の61年VTのワインを飲んでいることになるそうです。
(よくもこれだけ・・・^^;)

「ワイン・メニュー」
1)NV リナール・ゴンティエ・(シャンパーニュ・白)・・・「シン」さん出品

泡が盛大で持続性長い。グレープ・フルーツ、ナッツ等の香りがグラスに広がる。ドライでシャープな酸が味わいを引き締めている。時間とともにハチミツ、ミネラルのニュアンスが出現。口開けにふさわしい泡ですね!

2)61年 ブルゴーニュ・シャルドネ・ジェアン・デポット・・・「モンテ」さん出品

輝きのあるゴールドイエロー。きれいに熟成した色調。レッグ長い。かすかなノワゼット香感じるが、シェリー化はしていない。酸はまだ十分残っている。アルコール感がしっかりとした、淡い水のような繊細な味わいに感激。アフターにかすかな苦み。これだけの長期熟成に耐えるブルゴーニュ・シャルドネに脱帽。 例えれば「時をかける少女」

3)61年 ニュイ・サン・ジョルジュ・カーヴ・ド・ラ・プレヴォステ・・・「じゃみら」出品

オレンジがかった明るいガーネット。レッグ長い。なめし皮、紅茶。上品な熟成香が心地よい。かすかな甘み感じ、なめらかな酸とタンニンが舌に広がる。そろそろピーク。グラスで15分は持ちこたえてくれました。状態が良くて「ホッ」とするじゃみらでした。 例えれば「海辺の午後4時」。

4)61年 ポマール・ジャン・ミシュロ・・・「N」さん出品

レンガ色が入った淡いガーネット。香りの広がりが弱く「?」。アタックにかすかな甘み。酸とタンニンが硬く、厳しい味わい。ピークを過ぎて下り坂をかなり進んでいる印象。 例えれば「日没直前の残照」。

5)61年 ボンヌ・マール・シャンソン・・・「道草」さん出品

やや濃いめのガーネット。酸の量が十分で、タンニンの骨格もしっかりとしている。まだ若さを感じさせる。熟成のポテンシャルが高い逸品。 例えれば「まだ太陽は中天で輝いています」。

6)61年 シャトー・ダルザック(サン・テミリオン)・・・「M」さん出品

エッジまでしっかり色が入った濃い目のガーネット。スーボワではない、若さを感じさせる香り。白コショウ、タル香、バニラ香。アタックに甘み。丸みのあるタンニンがなめらか。味わいにも若さを感じる。 例えれば「真紅のMG・オープントップを駆るロマンス・グレー」。

7)61年 シャトー・プジョー(メドック)・・・「バルサミ子」さん出品

エッジまでしっかりと色が入った、やや淡いガーネット。土、鉄、スーボワ。うまく熟成した気品のある香り。酸とタンニンが溶け込んだ、なめらかな丸い味わい。 例えれば「駅ーステーション の高倉健」(・・・合掌)。

8)61年 シャトー・グリュオー・ラローズ(サン・ジュリアン・2級)・・・「シン」さん出品

エッジからセンターまで、キッチリと色が入った濃い目のガーネット。土、鉄、タバコ。まだスーボワではない。香りが重層的で、量も充分。まだタンニンが粉っぽい(!)。味わいがクリアで、熟成のポテンシャルはかなりのもの。 例えれば「地下室のメロディーのジャン・ギャバン」。

9)61年 アルマニャック・・・「H」さん出品

パワフルで飲みごたえあり。蒸留酒の熟成には毎回驚かされます。まだまだ熟成しますね♪
本日のワイン
P1070363.jpg
浜名湖産 穴子と里芋のテリーヌ
P1070353.jpg
伊良湖産 牡蠣とドライトマトのクリームソースパスタ
P1070354.jpg
下田産 金目鯛のロティ カリフラワーのムース
P1070355.jpg
フランス産 カモ胸のロティ キノコと栗のマルサラソース
P1070356.jpg
チーズ盛り合わせ
P1070357.jpg
コーヒー
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

いつも、素晴らしいコメントをありがとうございます。
是非とも、その表現の仕方を教えてください。
これからも、よろしくお願いいたします。
【2014/12/22 17:47】 URL | シン #- [ 編集]


シンさん
毎回の幹事、お疲れ様です。このような素晴らしい会が14年間続いているのも、シンさんのお人柄の賜物。これからもよろしくお願い致します!
【2014/12/22 22:13】 URL | じゃみら #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wine1956.blog47.fc2.com/tb.php/576-60eb8001
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)