fc2ブログ
じゃみらのワイン日記
静岡市から、ワインを中心とした「食」に関する情報と日々の雑感を日記形式で伝えてゆきます。
プロフィール

じゃみら

Author:じゃみら
静岡市在住。家族構成は妻と一人息子の家族3名
(趣味)
読書、釣り
(スポーツ)
テニス、スキー
(生い立ち)
★静岡県清水市に生まれる。
★小学6年春に静岡市に転校。
★高校卒業まで静岡市で過ごす。
★大学進学で東京へ。
★大学卒業とともに東京で就職。
★以後28歳まで東京で暮す。
★28歳で帰静。
★以後現在に至る。
(ハンドル・ネーム)
初代ウルトラマン「怪獣・ジャミラ」は当時の小学生の心に強い印象を刻みました。*アラビア語では「美しい」という意味があるそうですが・・・。








   

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

2013年4月 BUONO BOUNO様 春のワイン会 報告
2013年4月28日(日)「華音」(はなおと)様(@静岡市葵区両替町)を会場に「BUONO BOUNO」様4月ワイン会が開催され、今回もじゃみらがワイン・セレクションとサーヴィスを担当させて戴きました。
今回のお題は「春を満喫 ~ロゼ・ワインで乾杯!パート3~」。3年目となるロゼ・ワインで中華を楽しもうという企画。会場の「華音」様は昨年に続いての登場ですが、前回の美味しい料理に引き寄せられ、今回は総勢17名の美男・美女が集合!大ワイン会となりました♪

「ワイン・メニュー」

1)NV ラ・ヴィアン・ロゼ・パ・サン・マルタン(フランス・ロワール・ヴァン・ムスー・ロゼ)

「バラ色の人生」という派手な名前の泡。チャーミングな赤い果実の香り。テリの有るピンク・ピンクした色調。
品種はグロロ・ノワール。やや大きめの泡。かすかな甘み感じ、溌剌とした酸。「カラフルなロゼ」と言うのが第一印象。ロゼ・ワインなので今回は印象を女性に例えてみると・・・(^^;)。
「小悪魔agehaの表紙に出てるよん~」

2)NV クレマン・ド・ブルゴーニュ・ロゼ・ルー・デュモン(フランス・ブルゴーニュ・泡・ロゼ)

淡い桜色。泡がしっかり。ドライでスッキリとした端正で真っ直ぐな味わい。
「直江兼続を支えた賢妻お船の方」
*ヒント:ルー・デュモンのエチケットに隠された文字は何でしょう?

3)11年 ウイスパリング・エンジェル・ロゼ・シャトー・デスクラン(フランス・プロヴァンス・ロゼ)

グルナッシュ86%、ロール10%、シラー4%。さらに淡い桜色。繊細な香りと味わい。ドライで上品なたたずまい。
「プリューレ・リシーヌの娘」
*注釈:このシャトーのオーナーはシャトー・プリューレ・リシーヌのオーナー、アレクシス・リシーヌの息子サシャ・リシーヌです。

4)12年 ピポリ・ロサド・ヴィニエティ・デル・ヴルトゥーレ(イタリア・バジリカータ州・ロゼ)

赤いに近い濃いピンク。溌剌とした酸と華やかな果実香。キャピキャピ(!)した味わい。
「きゃりー・ぱみゅ・ぱみゅ」
*この名前をスラスラ言える人はエライ!

5)NV(11年) ロゼ・ヴァン・ド・ターブル・パスカル・コタ(フランス・ロワール・ロゼ)

テリの有るやや濃いめの桜色。上品でなめらかな味わい。
「小公女セーラ」
*注釈:このワインは本来「2011年 サンセール・ロゼ」としてAOCに認定されるべきロゼなのですが、パスカル・コタが所有する土地に市が駐車場を作りたので賃借を申し出たがコタがそれを断ったために、意趣返しでこのロゼのAOC認定を取り消したのだとか(以上、インポーターの資料)。そこでコタはエチケットに「Lot 2011]と記載し、敢えてヴァン・ド・ターブルとしてリリースしたそうです。役人のセコサは洋の東西を問わないようですね。

6)10年 カウラ・サクラ・シラーズ・ウインダウリー・エステート(オーストラリア・赤)

エチケットには、枝に咲く可憐な桜の花がデザイン。かすかに甘み感じるタップリとした酸とタンニン。包み込むような優しさのある味わい。日本人墓地から日本庭園までの5kmの道のりに植えられた約2000本の桜をモチーフにしたのが「サクラ・シラーズ」です。
「東京ローズ」
注釈:東京ローズhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BA
   カウラ事件 http://www.sanyogakuen.net/cowra/cowrabreakout.html
   このワインの売り上げの一部は「Cowra Sakura Maturi Festival」に寄付されます。

7)07年 キャンティ・クラシコ・リヴェルナーノ(イタリア・トスカーナ州・赤)

エッジまでしっかりと色が入った濃いめのガーネット。なめらかなタンニンと丸みのある酸。このワインを選んだのは「エチケット(ラベル)がピンクだから」。他に深い意味はございません(^^;)。
「キティちゃん」
*注釈:ただ、何となく。

8)11年 ゲヴュルツトラミネール・キュヴェ・ヴァロンブール・ポール・ジャングランジェ(アルザス・白)

パワフルなライチの香りが全開。アタックになめらかな甘み感じ、分厚い酸が旨味となって舌を包み込む。アルザスのゲヴとして分かりやすい1本。
「坂口良子 @アルザスの青い空」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B6%E3%82%B9%E3%81%AE%E9%9D%92%E3%81%84%E7%A9%BA
注釈:2013年3月28日に亡くなられた坂口良子さんへのオマージュを込めて。彼女の出演作では「犬神家の一族」での旅館の女中さん役が好きでした。 合掌。

■「華音」様の料理はスパイシーでパワフル。昨年のワイン会では、ロゼ・ワインとの相性も高かったのですが、今回は明らかにワインの負け。もし3回目があるなら、クセのある白ワインと赤ワインでラインナップを組まねばと感じました。ヴィオニエ、グレコ、ピクプール、ソーヴィニョン・ブラン(NEWワールド)、トロンテス、シラー(大岡さんのサン・ジョセフ)、ピノ・ノワール(NEWワールド)マルベック、ルケ等の品種がイメージに浮かんでいます。

P1060104.jpg
P1060105.jpg
P1060106.jpg
P1060107.jpg
P1060108.jpg
P1060109.jpg
P1060110.jpg
P1060111.jpg
P1060122.jpg
   


 
スポンサーサイト



モンマートつかもと 2013年4月ワイン会(第122回)報告
2013年4月20日(土)「レストラン・ジャンティ」様(@静岡市葵区呉服町)を会場に、当店4月ワイン会を開催。今回のテーマは「ダラ・ヴァレ&キスラー垂直」。久しぶりのカリフォルニア特集となりました。ここ数年、4月ワイン会の会場は「ジャンティ」様にお願いしていますが、昨年暮れに替わられた稲葉シェフの料理にトライする初めての機会なので、とても楽しみです!
当店ワイン会ではじゃみらがワイン・サーヴィスを担当しますが、唯一4月のこの会だけは、ソムリエールの中川啓子さんに全てお任せで、椅子に座ったまま。楽ちん♪

「ワイン・メニュー」

1)NV ジャン・フランソワ・ローネ・ブリュット(シャンパーニュ・白)

細かくて盛大な泡。持続性とても長い。ピノ・ノワール40%、ピノ・ムニエ30%、シャルドネ15%、プティ・メリエ8%、ピノ・グリ4%、アルバンヌ3%という6種類のブレンド。なめらかで伸びのある酸。複雑さを感じさせる、まとまりの良い果実味。アフターも上品できれいにフェードアウト。決して大柄ではないが様々な要素がバランス良く配置された佳品。

2)04年 キスラー・シャルドネ・ハイド・ヴィンヤード(ソノマ・白)

輝きのあるゴールド・イエロー。タル香しっかり。スモーキー、ミネラル、かすかなノワゼット香。酸の量はタップリだが、そろそろピークを越えつつある印象。ワイン会開始20分前に抜栓しホスト・テスト。その結果、大振りの白用グラスから、一回り小振りのものにグラスを変更。

3)02年 キスラー・シャルドネ・ハイド・ヴィンヤード(ソノマ・白)

やや沈んだ色調の、濃い目のゴールド・イエロー。スモーキー、タル香、熟成香。酸はタップリだが丸み感じさせる。こちらも小振りのグラスを選択。すでにピークを越えて、下り坂の途中。グラスに30分で香りが消失。急速に酸化が進む。キスラーのシャルドネは4~5年でピークを迎えるという、一般の評価がうなずける2本となりました。

4)02年 ダラ・ヴァレ・カベルネ・ソーヴィニョン(ナパ・ヴァレー・赤)

紫がかった黒に近いガーネット。深さを感じさせるゴージャス(!)な香りに魅了。これぞカルト・ワインの香りだ!文句あるか・・・。いえ、申し上げることはございません。降参です。
味わいもタップリの酸とはちきれんばかりのタンニン。抜栓直後からブイブイ言わせる押しの強さ。パーカー好みの「分かりやすい」1本。

5)97年 ダラ・ヴァレ・カベルネ・ソーヴィニョン(ナパ・ヴァレー・赤)

エッジまでしっかりと色が入った濃いめのガーネット。土、杉、タバコ。熟成を感じさせる深みのある香り。第一印象は、まるでサン・テミリオン。4)とはかなり印象が異なる。丸みのある酸とタンニン。

6)92年 ダラ・ヴァレ・カベルネ・ソーヴィニョン(ナパ・ヴァレー・赤)

ややくすんだ濃いめのガーネット。すでにスーボワ。味わいもピーク・オーバー。ボトル・コンディションかと思われます。残念。

7)90年 ダラ・ヴァレ・カベルネ・ソーヴィニョン(ナパ・ヴァレー・赤)

エッジまでしっかりと色が入った濃いめのガーネット。ミント、鉄、血。アタックにかすかな甘み。酸が丸く、タンニンもなめらか。バランスよくなめらかな喉越し。ところがこのワイン、10分ごとに閉じたり開いたりを繰り返すジェット・コースターのような荒馬で、目が回りそう。2時間でスミレの香りが出現。

グラスの選択、デキャンタージュ、温度管理等を的確にこなしてゆく中川ソムリエールのパフォーマンスは一見の価値有り。久保田メートルのチーズ・プラトーの美味しさは毎回ながら見事の一言。そして稲葉シェフの演出するプレートは今回の参加者から絶賛。年1回と言わず、あと数回はジャンティで、との声を戴きました。ジャンティ・スタッフの皆様と今回ご参加の皆様に御礼申し上げます。

*画像はクリックで拡大します。

見事なグラス
P1060094.jpg
デキャンタージュ中の中川ソムリエール
P1060095.jpg
春のオードブル盛り合わせ
P1060096.jpg
鮮魚と蛤のポワレ サフランと白ワインソース
P1060097.jpg
「富士山岡村牛」ロースのグリル 赤ワインソース
P1060098.jpg
パリ16区より セレクトチーズ
P1060099.jpg
デザート
P1060102.jpg
コーヒー
P1060103.jpg
楽しい時間はあっという間に・・・
P1060101.jpg
本日のワイン
P1060113.jpg

伝馬町通り商店街HPがオープンしました!
2013年4月、昨年から準備を進めていた「伝馬町通り商店街ホームページ」がオープンしました。伝馬町発展会広報部長・繁田昌大君が中心となって制作が進み、素晴らしい(自賛)ページに仕上がったと思います。
http://tenma-town.jp/

じゃみらが伝馬町発展会会長になって6年。次代の若い力が頼もしいこの頃です。
「みてたマルシェ 2013」に出店しました
2013年4月14日(日)けやき通り(静岡市葵区伝馬町)で開催された「みてたマルシェ 2013」に出店。このイベントは今回が1回目となるエリア振興のための企画です。
JR静岡駅北側に位置する「御幸町」「伝馬町」「鷹匠1丁目」の3町の発展会(商店会組織)が中心となって、エリアの振興のために立ち上げられた組織が「御伝鷹(みてた)街づくり委員会」(2012年4月設立)。この組織の初回イベントが、2012年10月に開催された「みてたバル 2012」。これに続くイベントとして企画されたのが今回の「みてたマルシェ 2013」です。
前回のバルに参加いただいた飲食店を中心に、合計21店が出店。基本は飲食で、物販が7店。当店はワインとお取り寄せ食品を販売。11:00~16;00まで、日曜日の買い物客で賑わうけやき通りで、試飲&試食販売。
15:00を過ぎる頃には試食の「アン・ドーナッツ」も完売。天候に恵まれ、初めてにしてはまずまずの成果だったかと思います。
じゃみらは委員会の副会長なので設営・準備・後片付け・本部の受付等で大忙しの一日でした(^^;)。

P1060066.jpg
P1060082.jpg
P1060071.jpg
P1060077.jpg

モンマートつかもと 2013年5月ワイン会(第123回) 参加者募集!
当店5月ワイン会のご案内を申し上げます。
今回のテーマは「1986年 ボルドー水平」です。
82年と並び80年代ボルドーの当たり年と言われる
86年から4本をチョイス。
さらにサンセールの第一人者「パスカ ル・コタ」の
「サンセール・レ・モンダネ」 の2011年と2004年を
比較してみます。
コタのサンセールは10年の熟成が必要と言われてい ます。
事実、店主は過去にこのワインの10年熟成を飲んで
目からウロコ状態になった経験があ ります。
今回は最新ヴィンテージと9年 熟成の比較です。
どのような熟成を遂げたの か、興味深々ですね。
皆様のご参加をお待ち しております!

「モンマートつか もと 2013年5月ワイン会」

テーマ 「1986年 ボルドー水平&コタ垂直」

日時 : 5 月18日(土)18:30~21:30
会場 :  レ ストラン・ハナハナ
会 費 : 18,000円(お食事付き)
募集 : 8名様(店主を含め 最大9名様で開 催)
予約 : 5 月14日(火)までにご予約下 さい。
      
「ワイ ン・メニュー」

1)NV   キュヴェ・シンフォニー・ ドートンヌ・グラン・ クリュ・B&B
       ヴーヴ・エレオノール (シャンパーニュ・白)
2)11 年 サンセール・レ・モンダ ネ・パスカル・コタ(ロワー ル・白)
3)04 年 サンセー ル・レ・モンダネ・パスカル・ コタ(ロワール・白)
4)86 年 シャトー・デュルフォー ル・ヴィヴァン( (マル ゴー・2級)
5)86年  シャトー・モンローズ (サン・テステフ・2級)
6)86 年 シャトー・ランシュ・バー ジュ(ポイヤック・5級)
7)86 年 シャトー・ラ・ミッショ ン・オー・ブリオン(ペサッ ク・レオニャン)

*参加人 数によりワイン本数を増 減する場合があります。
 但し、 ④~⑦は確定です。

(有)モンマートつかもと 塚本雅英
〒420-0858 静岡市葵区伝馬町9-7
Tel 054-255-5566
Fax 054-253-6880
Mail wine@vinvinowein.com
営業時間 7:30~22:00
定休日 日曜・祝日