fc2ブログ
じゃみらのワイン日記
静岡市から、ワインを中心とした「食」に関する情報と日々の雑感を日記形式で伝えてゆきます。
プロフィール

じゃみら

Author:じゃみら
静岡市在住。家族構成は妻と一人息子の家族3名
(趣味)
読書、釣り
(スポーツ)
テニス、スキー
(生い立ち)
★静岡県清水市に生まれる。
★小学6年春に静岡市に転校。
★高校卒業まで静岡市で過ごす。
★大学進学で東京へ。
★大学卒業とともに東京で就職。
★以後28歳まで東京で暮す。
★28歳で帰静。
★以後現在に至る。
(ハンドル・ネーム)
初代ウルトラマン「怪獣・ジャミラ」は当時の小学生の心に強い印象を刻みました。*アラビア語では「美しい」という意味があるそうですが・・・。








   

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

モンマートつかもと 2013年2月ワイン会(第120回) 報告
2013年2月16日(土)、レストラン・ハナハナ様(@静岡市葵区七間町)を会場に、当店2月ワイン会(第120回)を開催。今回のテーマは「パカレ垂直&ジョルジュ・ノエラ水平」。パカレのシャブリを垂直で3ヴィンテージと、なかなかお目にかかれないジョルジュ・ノエラの79年から3エリアを水平でメニューを組んでみました。
今回もじゃみらと門手さん以外は妙齢の女性5名という、ミニ女子会となりました。

*「ジョルジュ・ノエラ」

本拠地はボーヌ・ロマネ。「ミッシェル・ノエラ」の兄弟にあたり、現当主「マリー・テレーズ・ノエラ」は「シャルル・ノエラ」や現在も活躍している「ユドロ・ノエラ」の親戚にあたる。
畑はボーヌ・ロマネ村を中心に、約6haを所有。内訳はグラン・エシェゾー、エシェゾー、ショーム、ボーモン、プティ・モンなど秀逸な畑が多い。伝統的な製法を守っており、長期熟成に向いている。製造されたワインのほとんどはフランス国内で流通しているため、日本において容易に入手できる生産者ではなく、知る人ぞ知るレア・アイテムとして珍重されている。

「ワイン・メニュー」

①NV ヴーヴ・フルニ・ブラン・ド・ブラン・ブリュット(シャンパーニュ・白)

泡が細かく盛大に広がるのですが、短時間で発泡が微弱に・・・。香りも焦点が散漫。味わいも膨らみに乏しく硬い印象。以前に飲んだ2本の印象とは明らかに異なる。ボトル・コンディションの様です。残念!

②07年 シャブリ・1er・ボーロワ・フィリップ・パカレ(ブルゴーニュ・白)

グリーンがかった淡いイエロー。香り、味わいともに閉じている。香りはミネラル、レモンを感じるが弱い。酸は十分だが、まだ固くこなれていない。熟成の過程で今がボトムのようです。

③06年 シャブリ・1er・ボーロワ・フィリップ・パカレ(ブルゴーニュ・白)

輝きの有る濃い目のイエロー。かすかにスモーキー。タル香が上品。G・フルーツ、ミネラル。豊かな酸が心地良い。いわゆる「シャブリ」のイメージにかなり近い。

④05年 シャブリ・1er・ボー・リニョー・フィリップ・パカレ(ブルゴーニュ・白)

輝きの有る濃い目のイエロー。グラスにガスの気泡。亜硫酸系の還元臭。非常にパワフル! 酸が豊かでリッチ。アフターにエグミすら感じる濃厚な味わい。05年ブルゴーニュの特徴かと思われますが、熟成にはかなりの時間が必要ですね。

⑤79年 ニュイ・サン・ジョルジュ・1er・レ・ブドー・ジョルジュ・ノエラ(ブルゴーニュ・赤)

透明感のある明るいガーネット(*リコルク無し)。香りはスーボワ。紅茶、土のニュアンスも。アタックにかすかな甘み感じる。こなれた酸味と、穏やかな果実味のバランスが取れた逸品。アフターにも上品な甘みが残る。ピークを超えつつあるようですが、しばらくは大丈夫。

⑥79年 ボーヌ・ロマネ・1er・レ・ボーモン・ジョルジュ・ノエラ(ブルゴーニュ・赤)

明るい、かすかにレンガ色が入ったガーネット(*リコルク有り)。スーボワ、紅茶。香りには熟成感と、相反する若さも感じられるので、リコルク時に若いワインで補酒した可能性が考えられる。タンニンと酸が溶け込んだ、丸みのある味わい。

⑦79年 グラン・エシェゾー・ジョルジュ・ノエラ(ブルゴーニュ・赤)

深みのある明るいガーネット(*リコルク無し)。レッグかなり長い。スーボワ、紅茶、ヨード、などの
複雑な香り。味わいは滑らかでシルキーな舌触り。酸は十分残っており、まだまだ熟成しそう。グラスで香りが時間とともに開いてくる。バルーン・グラスに負けない香りのヴォリュームはサスガ!美味也!
*画像はクリックで拡大します。

本日のワイン
P1050900.jpg
サーモンマリネとサーモンのリエット
P1050901.jpg
豚足のソーセージ
P1050902.jpg
甘鯛のポワレ
P1050903.jpg
山形の短角牛 ロースト
P1050904.jpg
デザート
P1050905.jpg
エスプレッソ
P1050907.jpg

スポンサーサイト