fc2ブログ
じゃみらのワイン日記
静岡市から、ワインを中心とした「食」に関する情報と日々の雑感を日記形式で伝えてゆきます。
プロフィール

じゃみら

Author:じゃみら
静岡市在住。家族構成は妻と一人息子の家族3名
(趣味)
読書、釣り
(スポーツ)
テニス、スキー
(生い立ち)
★静岡県清水市に生まれる。
★小学6年春に静岡市に転校。
★高校卒業まで静岡市で過ごす。
★大学進学で東京へ。
★大学卒業とともに東京で就職。
★以後28歳まで東京で暮す。
★28歳で帰静。
★以後現在に至る。
(ハンドル・ネーム)
初代ウルトラマン「怪獣・ジャミラ」は当時の小学生の心に強い印象を刻みました。*アラビア語では「美しい」という意味があるそうですが・・・。








   

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ピノクラブ 2月ワイン会
2月9日店主の畏友「道草」さんが主催する「ピノ・クラブ」2月のワイン会に参加してきました。
ワイン・メニュ-は次の通り。
①95年プイィ・フイッセ・クロ・レイシ-・レゼルヴェ・パルティキュリエ-ル
ヴァレット
②78年ブルゴ-ニュ・ブラン・ポサンジュ・ルモワスネ
③88年コルトン・キュヴェ・シャルロット・デュメ・オスピス・ド・ボ-ヌ
④87年コルトン・クラブリエ
⑤82年シャト-・ポンテ・カネ
⑥82年シャト-・オ-バイィ
⑦58年シャト-・ジレット・デュミ・ドゥ-

今回のワインはどれも素晴らしく、貴重な体験をすることが出来ました。
道草さんとご参加の皆さんのおかげと感謝しております。
ただ残念だったのは、店主がこの前の週からカゼをひいてしまいノドと鼻
が完全にイカレていて、当日もかかりつけの医院で点滴を受けてからの参加
となったことです。
これだけのワインなのに体調が万全でないとは残念!
店主のワイン・フレンド「バルサミ子」さんがいつか言っていた「体調が悪い時は
カベルネよりピノのほうが美味しく感じられる」という意味が、今回はよ~く実感
できました。
ポンテ・カネとオ-・バイィは体調充分で飲んでいればもっと美味しく感じたであろうはずなのに、今回はコルトンのほうが美味しかったのです。
いまだにカゼが治らずセキが止まらないのには参りました。

かかりつけの内科医院の待合室で順番を待っていたらこんな小噺を思い出しました。
「とある医院の待合室の午後・・・」
老婆A 「おや、Bさんこんにちは」
老婆B 「あらまあ、Aさんお元気ですね」
老婆A 「ところで最近Cさんのお姿がみえませんが」
老婆B 「どこか体の具合でも悪いんじゃないかしらね・・・」
スポンサーサイト