じゃみらのワイン日記
静岡市から、ワインを中心とした「食」に関する情報と日々の雑感を日記形式で伝えてゆきます。
プロフィール

じゃみら

Author:じゃみら
静岡市在住。家族構成は妻と一人息子の家族3名
(趣味)
読書、釣り
(スポーツ)
テニス、スキー
(生い立ち)
★静岡県清水市に生まれる。
★小学6年春に静岡市に転校。
★高校卒業まで静岡市で過ごす。
★大学進学で東京へ。
★大学卒業とともに東京で就職。
★以後28歳まで東京で暮す。
★28歳で帰静。
★以後現在に至る。
(ハンドル・ネーム)
初代ウルトラマン「怪獣・ジャミラ」は当時の小学生の心に強い印象を刻みました。*アラビア語では「美しい」という意味があるそうですが・・・。








   

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ヴァンファン ツカモト 2017年11月ワイン会「満席」のお知らせ
10月11日(水)にメーリング・リストでご案内した、下記当店11月ワイン会は
13日(金)に「満席」となりました。

エントリー戴いた皆様に御礼申し上げます!


お世話になります。
11月ワイン会のご案内を申し上げます。

今回は「2003年 ジュヴレ・シャンベルタン」特集です。
「火の年」と言われた2003年から3本と、2009年1本の
計4本を比較してみたいと思います。

また白はブルゴーニュのプイィ・フュイッセから、12年の
畑違いを2本ご用意しました。

皆様のご参加をお待ちしております!

「ヴァンファン ツカモト 2017年11月ワイン会(第174回)」

日時 : 11月25日(土)18:30~21:30
会場 : レストラン・ハナハナ様
会費 : 18,000円(お食事付き9
募集 : 先着8名様(最大9名様で開催)
予約 : 11月20日(月)までにご予約ください。

「ワイン・メニュー」

1)NV  エグリ・ウリエ・ブリュット・トラディション・GC(シャンパーニュ・白)
2)12年 プイィ・フュイッセ・シュール・ラ・ロッシュ・ジュリアン・バロー
3)12年 プイィ・フュイッセ・シュール・レ・クラ・ジュリアン・バロー
4)09年 ジュヴレ・シャンベルタン・フィリップ・パカレ
5)03年 シャンベルタン・GC・ジャン・クロード・ベラン
6)03年 ジュヴレ・シャンベルタン・ラヴォー・サン・ジャック・ルイ・ジャド
7)03年 ジュヴレ・シャンベルタン・クール・ド・ロワ・ベルナール・デュガ・ピイ

*参加人数によりワイン本数を増減する場合があります。
 但し4)~7)は確定です。
--
■「ヴァン・ファン・ツカモト」 塚本雅英
■「VINS FINS TSUKAMOTO」
■(有)モンマートつかもと
■〒420-0858 静岡市葵区伝馬町9-7
■TEL:054-255-5566
■FAX:054-253-6880
■MAIL:wine@vinvinowein.com
■http://www.vinsfins-tsukamoto.com/
スポンサーサイト
ヴァンファン ツカモト 2017年10月ワイン会 参加者募集!
ようやく秋めいてきたこの頃。
本格的なワインシーズンの到来に合わせて
10月ワイン会のテーマは「1985年 ボルドー垂直」
です。白ワインもボルドーから「シャトー・カルボニュー」
を2ヴィンテージご用意しました。

皆様のご参加をお待ちしております!

「ヴァンファン ツカモト 2017年10月ワイン会(第173回)」

日時 : 2017年10月14日(土)18:30~21:30
会場 : レストラン・ハナハナ様
会費 : 18,000円(お食事付き)
募集 : 先着8名様(最大9名様で開催)
予約 : 10月10日(火)までにご予約ください

「ワイン・メニュー」

1)03年 ダヴィッド・レクラパール・ラポトール・ブラン・ド・ブラン・EXブリュット
      (シャンパーニュ・白)
2)10年 シャトー・カルボニュー・ブラン(ボルドー・ペサック・レオニャン・白)
3)04年 シャトー・カルボニュー・ブラン(ボルドー・ペサック・レオニャン・白)
4)85年 シャトー・ラグランジェ(サン・ジュリアン・3級・赤)
5)85年 シャトー・ベイシュヴェル(サン・ジュリアン・4級・赤)
6)85年 シャトー・ジスクール(マルゴー・3級・赤)
7)83年 シャトー・ジスクール(マルゴー・3級・赤)

*参加人数によりワイン本数を増減する場合があります。
 但し3)~7)は確定です。

--
■「ヴァン・ファン・ツカモト」 塚本雅英
■「VINS FINS TSUKAMOTO」
■(有)モンマートつかもと
■〒420-0858 静岡市葵区伝馬町9-7
■TEL:054-255-5566
■FAX:054-253-6880
■MAIL:wine@vinvinowein.com
■http://www.vinsfins-tsukamoto.com/
ヴァンファン ツカモト 2017年9月ワイン会(第172回) 報告
2017年9月16日(土)「レストラン・ハナハナ」様(@静岡市葵区人宿町)を会場に当店9月ワイン会を開催。今回のテーマは久々のイタリアから「スーパータスカン + 白」です。今回は人数が10名様となったので、ワインを2本増やして9本のワインを楽しむことが出来ました。

当店ワイン会では、毎回じゃみらがワイン・サーヴィスを行うので、食事をとりつつ、画像撮影、ワインを抜栓、デキャンタージュ、試飲、解説をしています。ワイン本数が9本になると、かなり酔いが・・・! でも不思議と最後の1本をサーヴするまでは何とか意識が残っています(主観的には)。でも7本ぐらいが丁度良いかも(^^;)。

「ワイン・メニュー」
1)09年 フェルゲッティーナ・リゼルバ・33(フランチャコルタ・泡・白) @6,300円

シャルドネ100%。泡がとても細かい(これだけ細かく繊細な泡は久しぶりです!)持続性も極めて長い。ハチミツ、蜜リンゴ。滑らかで膨らみのある酸が心地よく広がる。アタックから中盤にかけてのボディの肉付きの良さが光る。アフターはやや短めだが、品よくまとまっている。シャンパーニュとは異なるピークを持った泡ですね!美味し!!

2)14年 ピエーレ・ソーヴィニヨン・ヴィエディ・ロマンス(F・Vジューリア・白) @4,450円

やや濃い目のイエロー。フレッシュでインパクトのあるソーヴィニョン香が全開。酸の量もタップリで、まだ若さ感じる。ボディの厚みのある、ややマッチョな白。あと2~3年熟成させてから楽しみたい。

3)14年 ガヤ&レイ・シャルドネ(ピエモンテ・白)

輝きの強いグリーンがかったイエロー。上品かつ印象的なタル香。凝縮した果実香。レモン、グレープ・フルーツ。酸はリッチで量もタップリで溢れんばかり。全ての要素が過剰で若く、バランスが取れていない。これは後10年以上の熟成が必要な怪物ですね。参りました。

4)02年 ソーヴィニョン・コッリ・オリエンンターリ・デル・フリウーリ・ミアーニ (F・Vジューリア・白)

輝きのあるゴールドイエロー。上品で落ち着いたタル香。ハチミツ、ミネラル、カリン。やや貴腐的な香りも。酸は十分で、まだまだ熟成のポテンシャルは高いと思わせる。液体から発散するエネルギーの波動を感じる。ドライだが、奥に旨味をはらんだ何ともゴージャスな味わい。ミアーニの白が本領を発揮するには15年の時間が必要なのですね・・・。恐るべき白ワイン。今回のワインのNo.1は間違いなくコレ!

5)12年 ルーチェ(トスカーナ・赤)

紫がかった濃い目のガーネット。上品なタル香、インク、甘草。タンニンが滑らかでシルキー。アルコール感がしっかり。当然若いが酸も固くなく、今飲んでも何とか楽しめそう。現時点ではやや肉付きが細いように感じられました。

6)10年 ソレンゴ(トスカーナ・赤)


7)02年 ソレンゴ(トスカーナ・赤)


8)96年 ソレンゴ(トスカーナ・赤)


9)99年  パラッツイ・テヌータ・ディ・トリノーロ(トスカーナ・赤)

試飲本数「3453本」
2017年9月19日現在試飲したワインが「3453本」となりました。まだまだ試飲会は続きます。

㈱稲葉・東京試飲会(9月11日)にて
IMG_1327.jpg
IMG_1328.jpg
IMG_1326.jpg
和食が・・・!
2017年9月4日(月)イギリスから帰国した翌日、美味しい魚を無性に食べたくなり店を閉めた後に「BUICHI」さんに妻と二人で駆け込むことに。急な予約でしたが、ラッキーにもカウンター席に座ることが出来ました。親方と朝子さんの笑顔と美味しい料理に癒されました♪
IMG_1315.jpg
IMG_1316.jpg
IMG_1317.jpg
IMG_1318.jpg
IMG_1319.jpg